【2月例会】ご報告

総務委員会よりご報告させていただきます。

2月21日(日)、コラーレにて
2月度例会『不思議いっぱいの宇宙から学ぶ希望と未来』を開催させていただきました。

講師にJAXAの佐々木一義氏をお招きし、
小惑星探索機“はやぶさ2”についてや、宇宙に関するお仕事についてご講演いただきました。

たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました。

2reikai01
↑講演の様子
ロケット打ち上げや国際宇宙ステーションでの宇宙飛行士の様子等、
貴重な動画も見せていただきました。

2reikai02
↑講演終了後の質問タイムの様子
「近眼だと宇宙飛行士にはなれませんか?」や
小さなお子さんからは「ロケットの破片などの宇宙のゴミはどうなりますか?」など
様々な質問が出されました。

個人的な感想といたしまして、
宇宙飛行士になるための条件が知識+人間性がかなり優れていないと無理とのこで
生まれ変わっても私には無理そうでした。
ただ、この講演に来てくれた将来ある子供たちが、いずれ宇宙に飛び出し、
こんな私にも“素敵な宇宙”を見せてくれることを期待したいと思います。

来月の例会は3月22日(火)、パレス扇寿にて19:00より予定しております。
講師、株式会社能作 代表取締役 能作克治氏をお招きし、
テーマは「時代を切り拓くリーダーを目指して」でについてご講演いただきます。
多くの方のご参加、お待ちしております。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA