【活動報告】第28回わんぱく相撲名水場所を開催いたしました。

総務委員会よりご報告させていただきます。

6月5日(日)、宮野運動公園相撲場にて第28回わんぱく相撲名水場所を開催いたしました。
相撲を通じて子供たちに目標に向かって努力することの素晴らしさや真剣勝負での勝つことの喜び、負けたときの悔しさを経験し成長できる場にすべく青少年育成委員会 角井委員長を中心に黒部青年会議所一同、準備を進めてまいりました。
「一人でも多くの子供たちに機会を‼」との角井委員長の思いの元、今大会は新たに3年生の部を設け、総勢120名以上もの市内小学生にご参加いただきました。
熱戦の模様をご紹介いたします。
28060508
開会宣言する横山副理事長
28060502
↑緊張の一瞬
28060506
男子に負けない気迫の一番。土俵際の戦い。
28060504
↑難しい判定に何度も審判団から異議が上がることも。
28060503
↑スタッフも大会運営、頑張りました。
28060501
↑名水場所名物「名水ちゃんこ」美味しく出来上がりました。
28060505
↑表彰式。選手を称える籠瀬理事長。

共催していただいております黒部市相撲連盟様をはじめ、多くの方のご協力のもと、無事に大会を終えることができました。
今大会で優勝した4・5・6年生男子個人は6月19日に開催されます“わんぱく相撲富山ブロック大会”に出場します。
引き続きご声援くださいますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA