【野球部情報】富山ブロック大会結果

昨日(6/27)行われました野球大会VSとなみ戦の結果をご報告いたします。

となみに完敗!初戦で散る!!
富山ブロック野球大会準決勝 於:城南スタジアム

となみ  3 4 0 4 0|11
黒 部  3 0 0 1 0| 4
(規定により5回時間切れ)

昨年の決勝戦の再戦となったとなみJCとの一戦。
1回表、黒部は初戦の緊張からか内野の守備が乱れ、連続エラーからまさかの3失点。
しかしその裏、黒部は前年度覇者の力をいかんなく発揮し、千代君、松倉君、木野本君の3者連続タイムリーヒットですぐさま同点に追いつく。これで流れは一気に黒部に傾いたかに思われた。
ところが、ここから打倒黒部に燃えるとなみ打線が黒部投手陣に襲い掛かる。
となみは2回表に打者一巡の猛攻で一挙4点を奪うと、4回表にも再び4点もの追加点を奪う。
4回裏、黒部は今年で引退となる小柳君が相手エースから意地のタイムリーヒットを放つも反撃はここまで。
前回大会を制した黒部は4-11で初戦敗退となった。

 

▼期待の新星現る 開澤隆寛君
樋口前監督の引退により懸念されていたピッチャーのポジションに期待の新星が現れた。先発した岡島理事長の後を受けた開澤君は、威力抜群の速球を武器に3回を投げて4奪三振と素晴らしいピッチングを見せてくれた。この試合では味方の度重なる拙守により失点を重ねたものの来年度以降に期待を抱かせる力強い投球を見せてくれた。

 

今年度の黒部青年会議所は残念ながら初戦敗退となってしまいましたが、応援してくださった皆様、ありがとうございました。

↑↑↑先発した岡島理事長の投球

↑↑↑試合後に両チームで集合写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA