アカデミー特別委員会 基本方針

アカデミー特別委員会
委員長 四月朔日 丈晴

我々が一人のJAYCEEとして、青年会議所の運動・活動を精力的に行うために必要なことは正しい知識と行動力です。そして、それらを培った志高い会員の拡大は青年会議所の運動・活動を幅広く、深く展開していく上で必要不可欠であると考えます。そこで様々な事業を通して会員一人一人が感謝の念を抱くことで意識改革し、正しい知識と行動力を身に着けることで資質向上を図ると共に、同じ志を抱く仲間を募ることが必要です。

当委員会では会員の意識改革と資質向上を促すための事業と同じ志を抱く仲間を募るべく活動を行って参ります。まず3月度例会では会員が一人のJAYCEEである前に一人の人として己を見つめ直し自分を取り巻く環境である家族や会社、友人、地域に対して感謝し奉仕の精神を養って頂くことで意識改革を行います。そして他団体が開催する事業に対しても、会員が人や地域に感謝の気持ちを持って取組み、新たな出会いや体験を通して気づきを得ることで資質向上を図ります。また会員拡大の必要性を理解し会員一人ひとりが危機感を持って会員拡大活動を行って頂くためにも黒部青年会議所の顧問税理士に財務状況と会員拡大の必要性を語って頂きます。そして会員拡大シートを全会員へ配布し、新入会員候補者の情報を得ると共に候補者リストの更新を随時行うと同時に全会員へリストの配信を行い、情報共有を図ります。また様々な機会において会員や対外との対話による入会候補者の情報収集を行います。更に志は高いが、個人の事情により入会に踏み切れない入会候補者のために、会員に新たな制度を設け、入会できる人の幅を広げます。

人は意識改革により、行動へと駆り立てられます。そして、行動プロセスを経ることで資質向上し、成長を遂げた魅力ある人の許に人は集まります。高い志を持って活動を継続することで、これからも魅力溢れる会員が在籍する黒部青年会議所であり続けることができるのです。

【事業計画】

1.例会の企画・運営(3月・12月)

2.とやまアカデミーへの参加

3.水のコンサート&フェスティバルへの協力

4.まちづくり協議会自転車イベントの協力

5.会員拡大