拡大育成特別委員会基本方針

拡大育成特別委員会

特別委員長  横山 栄一郎

 

 

青年会議所にしか決して持ちえない価値があるにも関わらず、この5年間で会員数は25%減少し会員数の維持すらできない状況が続いています。我々の行う事業や例会が市民に認知されていない、そもそも存在を知らないなど理由はさまざまありますが、根本的な原因は我々会員にあります。黒部青年会議所の会員としてみなが志を同じくし、問題点を正面から受け止め学び続けて成長し、そして共感できる会員を増やしていく必要があります。

そのために、まず会員が青年会議所の存在意義や価値、正しい活動・運動を理解するために、意義や目的、地域社会へインパクトを与えるノウハウ、青年会議所のリーダーとしての知識を学ぶ機会を提供し、我々の本来のあるべき姿について正しい知識を修得します。そして学んだことをどのように会社や生活に活かしていくべきなのかを理解するために、シニアの方をお招きしてどのような想いで行動していたのか、また現在どういった形で活かしているのかをお聞きする講演会を実施し、活動・運動に対する考え方を変革します。さらに日本青年会議所が発信する拡大手法を学び黒部青年会議所にも取り入れて会員拡大をより効果的にするために、日本青年会議所が行う新入会員獲得セミナーや会員拡大に関する講演会を実施し、よりわかりやすい形で周知して全員参加の会員拡大を展開します。また「1県1青年会議所の設立精神」を黒部にも落とし込み具現化するために、10月に開催される全国大会において副主幹青年会議所として大会を全員参加・全面協力で運営し、県下8青年会議所との絆を強固にして黒部青年会議所の価値や魅力を浮き彫りにします。

学びを得た会員一人ひとりが厳しさと優しさを兼ね備えた人材となり、将来を担うリーダーとしてアクションを起こし、さらに次代の人材を惹きつけてやまない青年団体となり、黒部を代表する直向きで真っ直ぐな人材を輩出する青年会議所となることを確信します。

【事業計画】

1.例会の企画・運営(4回 3月、6月、9月、10月全国大会)

2.事業の企画・運営(1回)

3.とやまアカデミーへの参加(4月)

4.会員の拡大33%

5.会員の育成