40周年運営実行委員会 基本方針

40周年運営実行委員会
委員長 丸田 尚史

1978年6月に設立された黒部青年会議所も、本年で40年目を迎えます。今こうして私たちが活動できるのは、40年の長きに渡り歴史を築いてこられた先輩諸兄をはじめ、黒部青年会議所を支えてくださった行政関係や各種諸団体の皆様、そして市民の皆様のお陰であります。現役のJAYCEEとして40年の節目を迎えた今、私たちの感謝の気持ち、そして黒部の未来への熱い想いを発信していくことが重要であると考えます。

本年度の40周年実行運営委員会では、全会員が一丸となって行う40周年関係事業を牽引して参ります。まずは、記念式典を開催致します。記念式典では、多くのご来賓、シニア、来訪JCの参加を募り、映像等を使用して黒部青年会議所の歴史を振り返ることで、ご参加の皆様にこれまでの黒部青年会議所へのご支援・ご協力に敬意と感謝の気持ちをお伝えすると共に、黒部青年会議所の目指す地域の未来の形を発信して参ります。その後、記念祝賀会を開催致します。記念祝賀会では、おもてなしの心を持ってご参加の皆様をお迎えします。そして、黒部や近隣の魅力を食や余興といった形で発信し、楽しんで頂きながらも黒部の素晴らしさを感じて頂けるように設営して参ります。最後に記念事業を行います。記念事業においては、市民の皆様に私たちの想いを発信する場とします。そして、私たちと同じ志をもった様々な方にも協力を募り、市民の皆様と想いを共有できる事業を構築することで、未来の地域の形への第一歩とします。また、これらを全会員が一丸となって取り組めるよう、全体会議や部会や実行委員会を運営して参ります。

40周年は1つの大きな機会でもあります。その機会に、私たちの想いを発信することで、市民の深い感銘を呼び起こし、市民の心を動かしましょう。そうしてベクトルを共有することこそが、明るく豊かな黒部に寄与するものと確信しております。

【事業計画】

1.記念式典の企画・運営(4月)

2.記念事業の企画・運営(7月)